教材について


 

 問題集を使っていて、あまり達成感がなかったり、勉強がはかどらなかったことはありませんか?

 

 問題集にも基礎を中心としたものから、ハイレベルのものまでたくさんの種類があります。勉強を始めた時の実力に合わせて、自分に合ったものをやれば効果は大きいのです。

 

 問題集には書店販売のものと学校や塾に対して販売している、先生にしか買えないもの(塾用問題集)があります。

 常に教材研究も行っておりますので、生徒さんに合う問題集を適切に選び、効率よく勉強出来るよう考えております。もちろん、学校で与えられている問題集があれば、そちらも利用します。

 

 塾用問題集は1冊1600円程度(出版社や教材により多少違います)です。

私が資料として所有している問題集も多く、たとえば、大阪府公立高校入試問題は前期・後期とも平成15年度のものから用意しております。また、高校古文問題集も50種類以上ありますので、定期テスト対策に学校で学習している内容に沿った問題を授業や宿題で使うことも出来ます。他の科目のものも多数ありますので、購入した問題集だけでは演習不足だと判断した場合の対策も万全です。


戻る Top Page